見出し画像

プロ家庭教師の医師が考える『学習の本質』とは?

記事執筆: 中田航太郎(医師)

「学習」とは、知識やスキルを新しく獲得したり、経験に応じて行動を変容させたりすることです。目まぐるしく環境が変わる現代において、「学習」は全ての人にとって必須のスキルです。学習や勉強というと大学受験や資格試験を思い出す人が多いと思いますが、実際にはビジネス、健康管理、恋愛においてさえも、「学習」は非常に重要です。

僕自身も高校生の頃から、「学習」について考え続けてきました。いかに人より時間をかけず本質に辿り着き、到達すべきゴールを達成するかということに全力を注いできました。限られた時間の中で『全国模試で100位に入るためには?』『志望校に合格するためには?』と自問自答し、結果から逆算してプロセスを考えることを繰り返したのです。

また、大学1年生の頃から家庭教師を始めたことも、「学習」について洞察するきっかけになりました。週に数時間という限られた接点の中で、『自分が何を提供することが最も価値になるのか』『自信を持っていない生徒にいかに学習の面白さを知ってもらえるか』を考え続けました。そして、「学習」における本質に辿り着きました。

家庭教師を始めたての頃、一緒に問題を解いたり、難問の解説をしたり、頻出問題を教えたりしても、ほとんど効果はありませんでした。しかし、学習の本質を知り、「自分が最もバリューを発揮できること」に集中した結果、ほとんどの生徒が大きな変化を遂げました。

実際に約15名の生徒を東京大学や医学部に輩出し、自身の受験から10年経過した今年ですら、自分の母校である東京医科歯科大学医学部に生徒を合格させました。今週末には、わざわざ名古屋の進学校から、東大理科Ⅲ類に合格するためのエッセンスを聞きに、優秀な学生が僕のもとにやってきます。

そんなプロ家庭教師として僕が提供してきたものは何なのか?
それは、ティーチングではなく、コーチングなのです。

コーチングとは

教師(teacher)が提供するものは、各問いに関する直接的な解です。例えば新しい知識の提供や、頻出課題とその解です。これは勿論重要なことで、頭の中にパズルのピースを生み出すような作業です。ピースの数が多ければ多いほど、大きく素晴らしい絵が出来上がります。

一方、僕のようなコーチ(coach)が提供するものは、これらの要素をいつ、どのように、なぜ活用するかを思考する力です。これは、パズルピースの組み立て方を習得してもらうということです。しかもそのエッセンス(そもそも簡単に言語化できるものではない)を一方的に教えることには意味がなく、問答を繰り返しながら自分自身でその思考力を醸成させることが重要です。

そしてこれこそが、「学習」の本質です。なぜなら、どれだけパズルのピースを集めたところで、それを組み立てることができなければ全く意味がないから。そのパズルが出来上がるまでのプロセスは無限にあるのですが、ゴールにたどり着くためにどのように思考すればいいか感覚を掴むことができれば、必ずそこにたどり着きます。

この組み立て方さえ分かってしまえば、あとはゴール到達までに必要なパズルのピースを集めるだけで良いということになります。受験勉強が簡単なのは、この必要なピースが「出題範囲」という形で明らかになっているからです。しかも義務教育という形で、ほとんどの人がこのピースを手に入れる機会を持っています。

学習の盲点

求めるゴールの大きさにもよりますが、たいていの場合においてこのパズルのピースの数は重要ではありません。学習において話すなら、「基本を押さえれば十分」ということです。難しいピースを手に入れることよりも、基本的なピースをしっかりと集めた上で、早く、確実に、自分に合った方法で組み立てられる力の方が、ずっと大切なのです。

よくある失敗は、闇雲に沢山のパズルピースを集める作業に時間をかけ、その組み立て方を思考することに時間を費やさないことです。受験勉強において沢山問題集を解いているのになぜか結果が出ない人もそうですし、沢山健康グッズに手を出しているのに何も変わらない人、恋愛人数は豊富なのにまともな恋愛ができない人、なども同様です。

手を動かす作業や目に見える作業は「なにかをやっている」という安心感を与えますが、本質的には最重要課題ではありません。まず基本をしっかり押さえた上で、それらの活用の仕方を身につけること。これがずっと重要なのです。

医師としてコーチになった

最初に述べた通り、「学習」は何か理想やゴールを達成する上で不可欠なもので、これは健康についても同様です。

多くの人は、高い人間ドックを受けて検査数を増やしたり、マッサージやエステに沢山通ったり、ジムに毎日通ったり、毎食後プロテインを飲んだり、目に見えるパズルピースを沢山集めることに躍起になっています。

しかし、受験勉強と同じように、闇雲に手を出すことは、健康を維持したりパフォーマンスを高める上で本質的なものではありません

本当に大切なのは、自分の課題とゴールを明確にした上で、基本を学び(最低限のパズルピースを手に入れ)、それを活用する方法(パズルを組み立てる方法)を習得することです。

受験勉強と違い健康の義務教育はなく、基本的なパズルピースすら持ち合わせていない人も沢山います。中にはメディアや健康本を通じて知識を増やしている方もいますが、これらを組み立てる方法まで習得している方はほとんどいません。

私は医師として沢山の患者さんをみる中で、ほとんどの人が健康について本質的な学習をしていない(結果、ひどくなった状態で病院を訪れる)ことに危機感を感じてきました。

世の中にはパズルピース(ジム、ヨガ、サプリ、健康食品、整体、エステ、快眠マットレス・・・)を売っている会社は沢山あります。
しかし、その組み立て方に気づかせてくれるサービスがないのです。結果的にお金をかけていても、思ったような効果が得られないというケースが沢山あります。

私たちが提供するWellness Coachingでは、「基本的な知識(最低限のパズルピース)」と「その活用法(パズルを組み立てる方法を得るためのコーチング)」の習得を提供しています。これは、「学習」の本質について考え続けた自分だからこそつくることができるプログラムです。

もし健康に関して、色々なことに手を出しているけどなかなか課題が解決しない・パフォーマンスが向上しないと感じているなら、私たち医師のコーチングを体験してみてください。私たちほどに常日頃から健康を得るためのプロセス(パズルピースの組み立て方)を考え続けている職種はありませんから。

学習はすべての基本です。素晴らしい人生を送るために、本質的な学習を始めましょう。

【記事執筆】

中田航太郎
株式会社ウェルネス代表取締役
救急総合診療科医
Wellnessドクターチーム代表

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you! 有益だと感じたら友達にも教えてあげてください🙂
22
パーソナルドクター『Wellness』は、医師とともに心身の課題やリスクと向き合い、ヘルスリテラシー を高めて効率的に予防ケアを行うための顧問医師サービスです。
コメント (9)
わかりました!お願いします^ ^
どうもありがとうございます!
とりあえず、こちらからStreamyardのアカウント登録していただけませんでしょうか?👇
https://streamyard.com?pal=5640369256529920

英語サイトに飛びますので、マウスで右ボタンをCLICKすれば、メニューバーの真ん中付近に「日本語訳」とありますので、それを選択してください。
サイトが日本語表記になります。
あとは、指示通りにアカウント登録を行ってください。
もしも、今後Facebook配信とYouTube配信を同時に行っていきたいとお考えであれば、年間240ドルの有料版を登録することをオススメいたします。
(無料でも可能ですが)
具体的なテクニックにつきましては、当日の対談にてお教えしますよ😄

スゴイのは、カンタンにテロップを流したり、背景を変えたり、画面共有が出来たりすることです。
こんな感じです👇
https://youtu.be/pVfc42eSQBs
アカウント登録完了しました!ひとまず無料プランで準備しております。
ありがとうございます!
当日のミーティングROOMのURLです😄👇
https://streamyard.com/uww8xb9zbe

当日はどうぞよろしくお願いいたします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。