見出し画像

多忙なビジネスマンが、パーソナルドクターで長年の悪習慣を断つことができた理由。 - Wellness 体験記 Vol.2

こんにちは、Wellnessです!

今回インタビューさせて頂いたのは、人材系ベンチャー企業の経営企画室長を務める小林佳徳さん。多忙なベンチャー企業を支える小林さんにとってWellness(ウェルネス)とはどういうものだったのか、パーソナルドクターをつけることでどんな変化があったかを詳しくお聞きしてきました。是非ご覧ください。

インタビュー対象:人材系ベンチャー企業 経営企画室長 小林 佳徳 様
始めたきっかけ:コレステロールの高さへの悩み
実施内容:数値改善のための目標設計、生活ログに対するフィードバック
解決したこと:生活習慣と数値の改善。健康への考え方が変わった

忙しくて、諦めかけてたんですけどね


ーWellnessをはじめたきっかけは?

 Wellnessを利用しようと思ったのは、もう何年も前からコレステロールが高いと言われていたからですね。他の値は何ともないのに、この値だけがずっと悪かったんですよ。あまりにも毎年言われるので、『体質なのかなー。いつか薬飲むのかなー。』と、解決策もわからず、多忙な毎日にかまけて諦めかけていた時に知人の紹介で出会ったのがWellnessでした。値をよくできる可能性があるのであれば知っておきたいと思い、受けてみることにしたんです。

論文に基づくから、モヤモヤがスッキリした


ー実際に利用してみていかがでしたか?

家族や友人に身体にいいとか悪いとか言われて『本当かな?』と疑問に思って調べても、大抵の場合スッキリとした答えは得られないじゃないですか。Wellnessは医師が時に論文を提示しながら事実に基づいて解説してくれるから、今までは頭に残っていたモヤモヤがスッキリして嬉しいですね。また、いわゆる人に話しにくい悩みや、『年齢的なものなのかな?』と自己解釈してしまっていた症状についても、どんなことに注意すべきかや病院を受診すべきタイミングなどを専門的に教えてもらえるのは非常に有意義でした。

パーソナルドクターの最大の価値は、「意識が変化する」こと

パーソナルドクターがついているとはいえ、あくまで目標を立てているのは自分ですが、一定のお金を払っていることもありますし真剣に取り組むことができました。いままで自分の生活を気にしたことなんてほとんどなかったので、「実際に自分がどんな食事を食べているか」、「どんなことに日々疑問を抱いているか」に意識が向けることができ、健康への考え方・捉え方が変わりました。結果として無意識に習慣化してしまっている悪習慣を見直す行動にも自然に繋がり、良かったです。

コーチングは、日々の目標の設定と実践が絶妙だった

実現不可能な目標を立てるのではなく、自分の好きなものや嗜好を理解した上で実現可能な目標をたててくれるのは価値でしたね。例えば毎日何キロ走れとか、無茶なことを言われても絶対挫折してしまうので。また毎日のオンラインコーチングの中で色々な課題や疑問を引き出してくれるので、最初のカウンセリングの時には自分でも気づいていなかったような課題が見つかるのが印象的でした。
学んだことを実践すると褒めてくれますし、自分のことを考えて寄り添ってくれているのが感じられるので、「もっと頑張ろう」と自然に思うことができる。あと、やっぱり医師が教えてくれているというのは大きいですね。妻に言われたら「そんなこと分かってるよ」で終わってしまうようなものも、実践できてしまうというか(笑)。情報が正しいことは勿論なんですが、誰に言われるかも重要だなと。

時間が限られてるからこそ、情報の個別化がありがたい


ー日々どういった内容を、やり取りしているのですか?

朝昼晩の食事などをすべてパーソナルドクターに共有しているのですが、「タンパク質が足りない」とか「水分を多めに」などの具体的なアドバイスをエビデンスとともに貰っています。それを続けているうちに食生活も変化してきていて、ずっと習慣として飲んでいたクリープをやめたら、お腹の調子がよくなりましたし、ナッツを毎日食べるようになりました。ビオフェルミンとか飲んでいても全然効果がなかったのに、ちょっと習慣を変えるだけでこんなにもパフォーマンスが上がるのかと驚きました。
新聞とかメディアとかSNSとか、今の時代たくさん情報はあるわけですが、自分に情報が向いていない感じがあるんですよね。これは多くの人がそうだと思うんですが、時間が限られているからこそ、情報は個別化して欲しいという欲求があります。健康番組やニュース・メディアで健康の話が出てきても、「それは俺には当てはまらないなー」と思ってしまうんですが、自分の状態や悩みを知っているドクターに言われると「それ俺だ!」ってなるんですよね。自分が健康を維持する上で必要な知識をpick upして教えてくれるのは大きな価値なんじゃないでしょうか。

大切な人に、プレゼントしたい


ーどういった方におすすめですか?

 このサービスを自分で知って使おうというタイミングは、何らかの検査値がすごく悪くなったとか、症状があるとか、明確な悩みがある時なのかなと思います。特に男性は健康を重視すべきと頭では分かっていてもなかなか出来ないものだと思います。けど実際に受けてみると本当に自分の生活を見直すいいきっかけになるし、自分でも気づいていなかった課題が沢山あることを知りました。バリバリ働いている兄弟に誕生日やイベントのプレゼントとして受けてもらいたいなと。きっと何か発見があってプラスになるだろうと思います。本当にいいサービスだと思いました。

ーありがとうございました!

期間限定!無料カウンセリング実施中!

Wellnessでは現在、期間限定で実際に医師が1時間カウンセリングを行うサービスを無料で提供中です。気になった方は、是非下記のリンクよりお申し込みください!


期間限定のWellnessの無料カウンセリングはこちら>>


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます👨‍⚕️
18
パーソナルドクター『Wellness』は、医師とともに心身の課題やリスクと向き合い、ヘルスリテラシー を高めて効率的に予防ケアを行うための顧問医師サービスです。
コメント (1)
このあと、3ヶ月後にLDLコレステロールを計測したら数値が19も改善していて、あと一歩で正常値、というところまでいきました。

先生、本当にありがとうございました!引き続き無理のないペースでがんばります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。