正しい医療情報

20

【皮膚科医×内科医が解説】シンプルで確実な美肌対策

保湿のための化粧水やクリーム、ローションといったものは誰もが利用するものです。最近では女性に限らず、男性も使用しています。

しかし、さまざまな保湿剤がある中でどれが効果的かという点については知らない方が多いのではないでしょうか?

また最近では、水分を積極的にとることが美容に効果的というトピックもあります。実際のところどうなんでしょうか?

今回は皮膚科医と内科医がタッグで解説します。

美肌に

もっとみる
ありがとうございます👨‍⚕️
21

医師が解説!睡眠を改善する上で最も大切なことは?

「よく眠れない」という悩みは、なんと5人に1人の日本人が抱えています。不眠症は、日中のパフォーマンスを低下させ、過食を引き起こし、人々の生産性を下げるとともに様々な病気のリスクを高めます。逆に、すでにある何らかの病気が不眠を引き起こしているケースもあります。

不眠症の種類と原因は?

あまり意識されませんが、不眠症には様々な種類・原因があります。闇雲にサプリメントやリラクゼーションに走るより前に

もっとみる
ありがとうございます👨‍⚕️
32

医師が解説!令和時代の疲労解消法とは?

【執筆】Wellness医師

「なんとなく疲れがとれない」「だるい」

そんな症状が続いてはいませんか?私たちも手術を終えた後や外来を終えた後、思わず「疲れたー」と声に出てしまうことはあります。『疲労』は誰もが感じるものです。

しかし、それがいつまでも続いてしまう状態や、どんどんひどくなってしまう状態は問題です。疲労は、そのメカニズムと対処法について予め知っておくことで予防することができ、日々

もっとみる
ありがとうございます👨‍⚕️
33

「尿や血液一滴で癌が分かる検査」を闇雲に受けないほうがいい理由

こんにちは、Wellnessドクターチームです。

先日、敏腕経営者である光本さんのTweetが話題になっていました。

近年、「尿やわずかな量の血液によって癌を早期発見できる」と謳う検査(いわゆるリキッドバイオプシー検査※)が多数出現し、多くの人々の期待を膨らませています。しかしこれらの検査を健康な人が予防のために受けるというのは、国の医療を破綻させる可能性があるとともに、無駄な不安や安心をもた

もっとみる
ありがとうございます👨‍⚕️
32

頭痛を侮ってはいけない-Wellness

こんにちは。Wellnessのパーソナルドクターを務める内科医の中田です。

今日のテーマは多くの人が悩む『頭痛』。その頭痛がなぜ起こっているか、考えたことはありますか?

今回は『予防』に焦点を当てて、頭痛を深掘りしていきます。

1, 見逃していはいけない頭痛を知ろう

皆さん、頭痛が起きた時、どう感じていますか?『頭痛薬を買いたい』『寝ていたい』などでしょうか?頭痛が起こった時にまず気をつけ

もっとみる
ありがとうございます👨‍⚕️
22

インフルエンザワクチンに効果はあるのか?

こんにちは。Wellnessのパーソナルドクターチームです。

11月に入りすっかり寒くなってしまいました。今年もそろそろインフルエンザが流行し始める頃ですね。皆さんは既にワクチンを打ちましたか?今日は毎年この時期に話題にあがる、インフルエンザワクチンについてお話したいと思います。

1.インフルエンザワクチンは本当に効くのか
2.どのような人がワクチンを打つべきか
3.なぜ毎年打たなくてはいけな

もっとみる
ありがとうございます👨‍⚕️
20

タバコ吸ってたら飲んではいけないビタミン

『身体にいいと思ってたのに』

病院で診療をしていて、最も悲しくなる言葉の1つだ。身体にいいと思って積極的にとっていた行動が、ときに身体に悪影響を与えているのである。健康意識が高いのはとても素晴らしいことなのに、それでかえって病気になってしまうなんて悲しい。

当然のことではあるが、健康食品・サプリメント・施術など、提供すれば提供するほど儲かるビジネスモデルの場合、その商品・サービスの提供者はプラ

もっとみる
ありがとうございます👨‍⚕️
23

血液クレンジング問題から学ぶ3つの課題

こんにちは。WellnessのDr.チームです。

ここ数日SNSを中心に、アンチエイジングや疲労回復を謳う「血液クレンジング」という美容治療(?)が話題になっています。

Buzz Feed:https://www.buzzfeed.com/jp/ryosukekamba/cleansing

某クリニックのwebページの説明を抜粋すると、「医療用オゾンを血液に混ぜて反応させる点滴です。抗酸化力

もっとみる
ありがとうございます👨‍⚕️
26

肩の痛みに悩むあなたへ

パソコンやスマートフォンを使うのが当たり前になった現代。肩の痛みで悩む人はどんどん増えています。

まず覚えておいて頂きたいこと、それは、「肩が痛い=肩コリではない」ということです。何気なく自覚している肩の痛みの背景に実は病気が隠れているということもあるんです。

今回は、「気をつけて欲しい肩の痛み」についてお話した後、「ただの肩コリである場合に行う対処法」についてお話します。

1, 気をつけて

もっとみる
ありがとうございます👨‍⚕️
38

ピロリ検査は毎年必要?

パーソナルDr.コーチング『Wellness』の無料カウンセリングにて実施している『健康理解度テスト』の中から、正答率の低い問題をピックアップして解説していきます。

今回は『検査』に関わる問題について。

皆さんお分りでしょうか?

正解は、『b, 便潜血検査』です。

a, ((最も間違えやすい選択肢))ピロリ菌検査は、胃に住み着いて慢性萎縮性胃炎・胃癌を引き起こす「ピロリ菌」を検出する検査で

もっとみる
ありがとうございます👨‍⚕️
15